看護師の転職面接での注意点を簡単にご説明いたします。看護師の面接する時のポイントをご紹介、看護師転職サイトの特徴をわかりやすく説明しており、
おすすめの看護師転職サイト順にランキング形式でご紹介しており必ず就職・転職する際に参考になると思います。

 

看護師の転職・求人の会|看護師の転職・求人で給料が高い病院や介護施設などの募集を探せます。
看護師の日々の業務をこなす上での悩み解決法など、キャリアアップや転職、求人のポイントなども含めて、解説の一覧です。

 

看護師の転職・求人で高給料募集 看護師転職・求人する時期や円満退社するためについて 看護師転職が決まったら退職手続きや転職での各種手続きについて 看護師転職サイトの利点と看護師転職サイトの選び方 看護師の転職・求人サイトがなぜ無料なのか? 看護師の履歴書の書き方や看護師の職務経歴書の書き方とは?
看護師転職の面接での注意点や看護師面接する時のポイント 看護師の転職で面接時の質問は?面接の自己PR,志望動機理由は? 看護師転職の悩みや疑問について 看護師の子育て・育児との両立について 看護師シングルマザー、求人活動の注意点 看護師求人ランキング、最新口コミ比較
看護師、妊娠中の仕事について 看護師の産休・育休の期間とお給料は? 看護師の妊娠中の夜勤について 子育て看護師の復職、募集先選びの注意点は 看護師の子育て、育児休暇は取れるの? 看護師、産休後の再就職は?
看護師求人、看護師転職、高給料 全国の都道府県別の病院 全国の都道府県別の救急指定病院      
看護師の転職・求人で高給料募集 看護師の転職・求人の会情報 看護師の転職・求人の会個人情報保護 看護師の転職・求人の会相互リンク 看護師の転職・求人の会特商法表示 看護師の転職・求人の会お問い合わせ

 看護師求人・看護師転職をお考えの看護師さまの転職・就職を応援いたします。 病院や医療施設など看護師求人情報も数多くあります。看護師さまの転職ご希望条件に合った看護師求人案件を無料でご紹介しています。 一人では難しい転職の「情報探しや求人情報選定から面談設定し応募・交渉・質問・辞退まで」等なども全て無料サポートがあります。 看護師さまの転職に、安心と信頼をいただける求人サービスもあります。
看護師求人・看護師転職なら、このサイトで全国から、総合病院、クリニック、一般病院、特別養護老人ホーム、訪問看護や看護師の 日勤常勤、常勤(夜勤あり)、夜勤専従、託児所あり、高給料、土日祝休み、寮あり、車通勤可、4週8休以上、 看護師の配置基準7:1、電子カルテあり、駅近病院、ブランク可、未経験可などの転職・求人条件から探せます。
また、看護師転職・看護師求人の診療科目別に、歯科、眼科、産婦人科、整形外科、皮膚科、小児科、心療内科、内科、外科、精神科、などの条件から探せます。
そして、看護師転職・看護師求人の配属先別に、透析、手術室(オペ室)、外来、病棟、などの転職・求人条件から探せますし、ほかには、給料が高い病院や介護施設などの募集を看護師の転職・求人条件から探せます。

 匿名での転職活動が可能です。 「個人情報はなるべく公開したくない」「転職活動を職場に知られたくない」という看護師さまも安心です。 お名前・現在の職場など個人を特定する情報は非公開で医療機関へ問合せです。


スポンサーリンク

看護師転職の際に行う面接での注意点


 転職は簡単に出来るものではありません。 転職を行なうためには、まず、 自分が転職先で看護師として役立つ人材であると言うことを転職先へ示す必要があります。
そのために面接があります。 この面接で、自分がどれほど有用であり、 自分が働くことでどれだけのメリットがあるのかと言う事を考えさせることが出来れば、 看護師の転職や就職も有利に進めることが出来るようになります。

 面接を行なうためにはいくつかの注意点があります。 漠然と質問の答える形では、自分の有用性を示すことは難しいでしょう。
第一に自分の持つ看護師の資格をしっかりとアピールすることにあります。 転職や就職を考えている方の殆どは、看護師として使うことの出来る資格を取得していることが多くあります。
例えば、認定看護師や専門看護師、呼吸療法認定士やケアマネージャーなどの資格のことです。
転職や就職後、どの診療科に配置になるかは分かりませんが、 資格がある事でどの診療科でもある程度は対応する事が出来ると判断されることは多くなります。

 また、転職や就職面接で自分が有利に就職するためには、 自分の待遇に関しての条件の話し合いも必要になります。
昨今、転職や就職に関してのアンケートなどでは、求人内容と実際に働いた際の待遇に違いがあり、 看護師の転職や就職に失敗したと感じている方が、転職や就職者の全体50%程度にもなっていると言うアンケート結果もあります。
こうした問題は今に始まったことではありませんが、 やはり、表面化した事で自分の意見をきちんと相手に伝えることの必要性が伺えます。
そのため、看護師の転職や就職面接の際には、雇用に関しての条件などを詰め、双方合意した条件を書面にしておくことが必要になります。
口約束はないも同然ですから、書面として残しておくことで、後々抗議することも可能になります。


 なかなか自分では口に出すことが難しい問題ではありますが、 転職・求人サイトのアドバイザーなどを活用し、自分に有利に転職や就職が出来るようにすると言う事も出来ます。
自分だけで全てを行なうのではなく、利用できるサービスを最大限活用し、 自分の手間を最小限にして転職や就職活動を行なう事が必要です。


スポンサーリンク


看護師の面接する時のポイントついて


面接を受ける上で基本的に採用担当者に好感をもってもらうため前向きな姿勢をアピールするといいでしょう。 いくらいい資格や経歴があってもこの人ととうまくやってやっていけそうにないと判断されたらそれまでです。 あなたがどのように役に立てるか明確にはっきりと発言しましょう。 嘘をつくと突っ込まれたときにボロがでる可能性があるので、できるだけ素直に答えるようにしましょう。

 面接の進行の仕方


 1.面接会場に行くために
予め看護師の面接する場所は、頭に叩き込むようにしましょう。遅刻などしたら印象が悪くなるだけです。 余裕を持った時間にでましょう。原則として面接会場に着くのは、10分前が基本です。 訪問したら名前をはっきりと伝えて採用担当者が来るのを待ちましょう。


 2.自己PR
看護師の履歴書や職務経歴書の内容に沿って自己PRと経歴紹介しましょう。 ポイントを絞ってできだけ簡潔に転職や就職理由などの志望動機をいいましょう。 採用担当者が聞いたことは、質問してくるのでそのときに詳しく説明すればいいでしょう。


 3.採用担当者から質問があった場合
自己PRや経歴を聞いた後か途中に、採用担当が質問があるかと思います。 すぐに切り返しができるか、コミュニケーション力が問われます。 自信を持って素直に回答できるようにしましょう。 少なからず自己PRや看護師の職務経歴で話した内容に関しては必ず突っ込まれるものと思っていくつか答えを 用意して切り返せるように心がけましょう。


 4.応募者からの質問
看護師の採用担当者から【何か質問はありませんか?】と聞かれた場合は、【なにもありません】とは、言わないようにしましょう。 事前にいくつか質問案を用意しておくようにしましょう。 ただし事前に用意した質問案だとマニュアルみたいに不自然になりがちです。 自然な感じに質問できるように心掛けましょう。



スポンサーリンク


看護師求人、看護師転職、高給料

看護師求人・転職の特典を徹底比較

看護師・准看護師・助産師・保健師専門の転職、就職支援サービスです。 あなたのご希望条件をもとに、ご紹介します。 実績のあるキャリアコンサルタントから、無料で転職サポートが受けられます。 あなたの転職活動を強力にサポートします。 未公開求人情報なども多数ありますので、あなたのご希望にあった看護師求人がきっと見つかるでしょう。期間限定、転職支援金プレゼント。


▼ 看護師求人情報 よかったら参考にしてください。 ▼

看護師求人ランキング、最新口コミ比較


看護師求人・看護師転職
ランキングベスト
転職の無理強いもありません。
ランキングベストです。
ナースではたらこ 年収・ボーナス・残業・有給など、直接聞きにくい事はコンサルタント経由で転職情報収集ができます。
看護のお仕事 北海道から沖縄まで日本全国の看護師求人をカバー!自宅近くの病院を探すことが可能です。
ナース人材バンク 病院の求人だけでなく、訪問看護や訪問入浴、介護施設や治験などの案件も多数あります。
マイナビ看護師 「託児所あり」「残業が少なめ」など好条件の案件が多数あるので、自分の希望が叶いやすいです。
ナースJJ 転職支援金が受け取れます。!

 

看護師の転職・求人の会とは

趣旨


看護師の転職・求人サイトには、数万件の求人情報が集まっています、また会員のみに公開される優良な非公開情報もあります。 高給料や休日、雇用形態といった一般的な勤務条件から、研修の有無や職場の雰囲気のような情報まで知ることができます。 きめ細かな条件で情報を探すのが可能で、希望条件にあった求人を見つけやすくなっています。 またこうした看護師の転職・求人サイトでは担当のコンサルタントがつくことも大きなメリットです。 コンサルタントは希望条件に合わせた転職・求人情報を探してくれるので、時間と手間の大きな節約になります。 さらにコンサルタントは看護師応募書類の書き方や面接のアドバイスや面接日程の調整、条件の交渉、 その他転職に関する相談などをおこなってくれるため、たいへん便利な存在です。 こうした看護師の転職・求人サイトは一般的には求人を出す企業側から利益を得ているため、 看護師は無料でサービスを利用することができます。
求人情報の数や精度、かかる時間や手間などの面から、こうした看護師の転職・求人情報 を多くお知らせすることを看護師の転職・求人の会の趣旨としています。 皆様に楽しい暮らしをしていただくお手伝いが少しでもできれば幸いです。

この、看護師の転職・求人情報に掲載されている中には、移転したり提供サービスが変更されている場合がございます。 変更情報はお問合わせからご変更いただけます。



看護師の転職・求人で高給料募集


 


 

看護師の転職・求人の会|看護師の転職・求人で給料が高い病院や介護施設などの募集を探せます。
看護師の日々の業務をこなす上での悩み解決法など、キャリアアップや転職、求人のポイントなども含めて、解説の一覧です。

 

看護師の転職・求人で高給料募集 看護師転職・求人する時期や円満退社するためについて 看護師転職が決まったら退職手続きや転職での各種手続きについて 看護師転職サイトの利点と看護師転職サイトの選び方 看護師の転職・求人サイトがなぜ無料なのか? 看護師の履歴書の書き方や看護師の職務経歴書の書き方とは?
看護師転職の面接での注意点や看護師面接する時のポイント 看護師の転職で面接時の質問は?面接の自己PR,志望動機理由は? 看護師転職の悩みや疑問について 看護師の子育て・育児との両立について 看護師シングルマザー、求人活動の注意点 看護師求人ランキング、最新口コミ比較
看護師、妊娠中の仕事について 看護師の産休・育休の期間とお給料は? 看護師の妊娠中の夜勤について 子育て看護師の復職、募集先選びの注意点は 看護師の子育て、育児休暇は取れるの? 看護師、産休後の再就職は?
看護師求人、看護師転職、高給料 全国の都道府県別の病院 全国の都道府県別の救急指定病院      
看護師の転職・求人で高給料募集 看護師の転職・求人の会情報 看護師の転職・求人の会個人情報保護 看護師の転職・求人の会相互リンク 看護師の転職・求人の会特商法表示 看護師の転職・求人の会お問い合わせ